rurumixのブログ

私立中学2年の息子とサピックス4年生の娘を育てるワーキングマザー。節約と投資のあれこれも。現在αクラスキープ中。

今どきの小中学生のお金事情

スポンサーリンク

娘は4月から小学4年生になります。兄を見て育っているせいか、または単純に女の子だからか成長が早く、学校生活で困ることは少ないのですが、お金に関しては心配が尽きません。小学1年の時にはお友だちに自動販売機から缶ジュースを買ってあげたという事があり、娘にはお金を持ち歩かない事を言い聞かせていたのですが…

ある日お友だちのお母さんから驚きの情報が!

お友だちのお母さんから遊びのお誘いがあったのですが、その時娘から誕生日プレゼントをもらったと知りました。全く知らなかった話なので、娘に問いただしたところ…

友だちにプレゼントを欲しいと言われて駅の本屋さんまだ一緒に行き、お友だちが欲しかった本のお金を半分出してあげた。家にあったぬいぐるみもあげたとの事でした。娘が断れなかったこと、親に黙って行動してしまった事が問題です。

しかもなかなか本当の事を言わないので、こちらがお友だちのお母さんに聞いて知っている事を聞くと答えるという…親に言わなかった理由は怒られるからとのことで、と悪い事をしている意識はあるようでした。

とりあえずの解決策

お友だちと遊ぶ時はお金を持ち歩かないルールを徹底するために、娘のお金を隠しました。緊急用の小銭と兄のお金も隠しておかないとですね。知り合いの家ではお菓子を隠していると聞いたことがあります。親に黙って勝手に食べ過ぎてしまうのだとか…

また、同じ遊び仲間のお母様にも連絡して情報交換しました。お友だちとみんなで同じルールで遊びたいですね。

兄の時はどうだった?

4月から私立中学3年になる兄はお金については、堅実タイプでほとんどお金を使いません。ただ私立学校に入学した時は周りが派手に使っているのを見て羨ましいと感じた時期があるようです。お友だちとお出かけする時にお友だちが何万円も持ってくるから自分も持って行かせて欲しいと言われたことがありました。保護者会で他のお母様に聞いたところ、お互い子どものお小遣いの範囲でやりくりさせましょうとなり、その後は落ち着いています。

Suicaも危険!

あるお母さんがある日子どものSuica履歴を見たら、塾の帰りにいつもサーティワンアイスを食べていた事が分かったと聞いて驚きました。娘にもSuicaを持たせているので、これからは履歴を見るよと伝えています。